トリートメントタイプの白髪染めは、手軽で頭皮に負担が無いと言うメリットがあるんだけど・・・
肝心な白髪染め効果がイマイチって話を良く聞きます。

染色能力は、メーカーによって多少の差はあるけど、基本的にトリートメントタイプはしっかりと白髪を染めるもんじゃないんですよね。
特に、「1回使っただけで満足した!」なんて感想は、ほとんど聞かないです。

sponsored link

しっかりと染めるコツ

トリートメントタイプの白髪染めを使ってしっかりと、白髪を染めるコツは・・・
ずばり、

放置時間を2倍以上にする。

商品によっても違うけど、だいたいトリートメントタイプの白髪染めの放置時間は10分〜30分です。
これを、1時間くらい放置するんです。
※正式な使い方では無いので、自己責任でお願いします。

1時間も放置していると、表面が乾いてきてしまうので、必ずシャワーキャップなどで水分を逃さない様にして放置します。


でも、トリートメントタイプは、手軽に短時間で染められるのがメリットなのに、1時間も放置なんて面倒臭いよ。

確かに面倒です。
でも、これは初回だけで大丈夫なんです。

白髪染めトリートメントは、色素が髪の毛にしっかりと入るまでが大変なんです。
でも、一度染まってしまえば、その後の放置時間は通常通りでOKです。

初回は放置時間を伸ばしてしっかり染める→通常通り1週間に1、2度トリートメントを繰り返す

1時間放置した所で、通常のジアミンなどを使った白髪染めに比べれば全然染まり具合は悪いです。
しかし、全く染まらない!!ってことも無いと思います。

トリートメントタイプの白髪染めに限った事じゃないんだけど、化粧品類って人によって効果はバラバラなんですよね。
「これは良く染まる」って言われているトリートメントでも、人によっては全然染まらなかったり、逆もまたしかり。

でも、私はトリートメントタイプを使う時は、1時間以上は放置しているので、白髪染めトリートメントでも全く染まらないという経験はありません。
それどころか、ダイソーの白髪染めトリートメントでもキチンと染まります。

とりあえず、全然染まらない!!って人は、一度放置時間を長くして試してみては!?
※しつこい様ですが、正式な使い方では無いので、自己責任でお願いします。

>>> 利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫

高い商品ほど良く染まる?

高ければ良いというもんじゃないとは思います。
思いますが・・・安物はほぼ100%ダメでした、私の場合。

安物でも、染色力が強いトリートメントはあったんだけど、色落ちが激しかったです。
あと、トリートメント効果も無いし、配合成分もあまり良く無いので、髪の毛に塗ったまま長時間放置するのは、あんまり良く無いですね。

安物の中でのオススメは、ダイソーのトリートメントです。
成分も染まり具合も、下手な安物の白髪染めトリートメントよりも良いです。

でも、やっぱり頭皮にも付く物だし、長く使うならある程度の金額の物の方が安心です。
1本3,000円程度の価格帯の物は、配合成分的に安心な物が多いし、何よりも高価格帯の白髪染めトリートメントは髪の毛がツヤツヤになる!
つまり、トリートメント効果が強いのです。

髪の毛のツヤは、若々しく見えるし、何よりも白髪を目立たなくさせてくれます。

ただやっぱり、染色力は、どれも似たり寄ったりです。
でも、上記の長時間放置をすれば、どの商品でもある程度は染まる。(はず。私の経験ではw)

▼個人的に、今はルプルプが気に入ってます\(^o^)/
ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント