何首烏を飲んでみた

白髪を黒くする漢方「何首烏(カシュウ)」を試してみました。
関連記事 >>> 白髪を黒くする漢方「何首烏」

sponsored link

台湾で買ってきた何首烏(カシュウ)

台湾旅行に行ったときに、漢方街みたいな所があって、そこで何首烏(カシュウ)を見つけたので購入してきました。
色んな店に置いてあったので、台湾では結構ポピュラーな漢方みたいです。
日本国内でも通販で探せばサプリとかは買えますが、私が買ってきた様なのは売ってないかな??

今回は2種類の何首烏を買ってきました。

▼台湾で買った何首烏その1
何首烏(カシュウ)

▼台湾で買った何首烏その2
何首烏(カシュウ)

両方とも何首烏に、他の漢方生薬がブレンドしてあるものです。
どちらも肉などの料理と一緒に煮込むもで、薬膳スープの材料として売られていた物です。

でも、私はそのまま煮出して飲みました。
売っていたお店の人も、それでもOKって言ってたので。

本当は漢方専用のポット(煎じることができる)を使うのが良いんだけど、持っていないので家庭用のポットを使いました。
これは、知り合いの中国人女性から教えてもらった方法です。
ずっと保温していられるから、じっくりと漢方成分が抽出されるし、いつでも温かいので、漢方を飲むのにとっても便利なんだそうです。
ただし、漢方のニオイがポットに移ってしまうので、普段使うポットとは別にした方がいいですよ。


一度漢方を入れてしまったポットは、どんなに洗っても全然ニオイは取れません。
ホントに取れません。強烈です。

▼何首烏その1をポットに入れてみました。(画像が悪・・・)
何首烏(カシュウ)

▼何首烏その2は、ティーバッグになっていて、使いやすい。
何首烏(カシュウ)

だいたい水2リットルくらいに、ひとつの漢方を入れました。
どちらも、強烈な漢方臭がしてきますが、私は割とこの香りが好きなので心地良い。

何首烏を飲んでみた感想

何首烏(カシュウ)

ポットを沸騰させて、さらに何時間か保温したあと濃い色になった頃に飲んでみました。
確か「朝と晩に飲むように」と店の人に言われたので、言われた通り飲んでみました。


味は想像通り、苦い!!

とにかく苦いっす。
私は小さい頃から、家で漢方を飲んだりしていたので慣れている方だけど、慣れていない人は飲み干すのキツいんじゃないかな。
蜂蜜とか入れて飲んでも良いかもしれないです。
(成分が変わっちゃうとかあるから、そのまま飲むのが1番いいんだけど)

漢方は長く続けないと効果がわからないので、今回の何首烏体験では、白髪への効果はハッキリ言って良くわかりませんでした。
というよりも、髪の毛が伸びてみないとわからないよね。

ただ、体調は非常に良くなったような気がします。
カラダの芯の温度が上がった感じがしました。
血行が良くなる事は、白髪改善には重要な事なので、長く続ければ良い結果が得られる気がします。

▼簡単に飲める何首烏のお茶もあるみたいなので、気になる人はCHECKだ〜