質問。
「マリーアントワネットが一夜にして白髪になった」っていう有名なうわさ話。
これって本当なの?!

答え。


ないないない。
急に真っ白になる事なんてありえない!!

と思うかもしれないけど、実は、完全にウソ・・とは言い切れないんです。

sponsored link

この噂の真相は!?

非常にショックなことがあったり、怖い思いをすると、一夜にして髪の毛が真っ白になるって噂がありますが、一夜にしてっていうのはありえない。
すでに生えている黒髪が一気に白くなることは医学的にはありえませんので。

だけど、このマリーアントワネットのうわさについては、可能性としてはあり得る事らしいんです。

もともと黒髪と白髪が混ざっている人が「円形脱毛症」になると、黒髪だけが抜け落ちて白髪だけが残る事があるんです。
この「円形」の範囲(脱毛範囲)が大きければ、一気に白髪頭になったように見える事もあるらしい!!

でも・・その場合・・

「一夜にして髪の毛が真っ白」よりも、「一夜にしてでかいハゲが出来た」って噂になると思う。

私の予想

マリーアントワネットは、投獄されたことによって強いストレスを受け、美しかったブロンドの髪が、一夜にして真っ白になってしまった。

急激なストレスや恐怖によって、メラノサイトの機能が一気に衰えてしまい、白髪になっていったんだと思います。
そして、マリーアントワネットの牢獄生活は約二ヶ月間あったと言われています。
その間に生えて来た髪の毛が白髪だったとすると、根元から約2センチくらいは白髪になっているはずです。

で、マリーアントワネットは処刑される直前に断髪されているんですよね、確か。
ギロチンの刃が髪の毛によって妨げられることのないようにっていう理由で。
そこで、黒髪の部分だけが切られて、根元からの2センチ程度の白髪部分が残ったことで、一気に白髪になった様に見えたんじゃないの!?


どうでしょう!?

実際、ストレスは白髪を一気に増やす

私の友人に、転職のストレスが原因で、一気に白髪になった人が2人います。
2人とも男性です。
1人は現在も新しい職場が大変そうで・・まだ30代前半なのに、ほとんど白髪になってしまいました。
定期的に白髪染めを自分でしているそうですが、今後も増え続けそうな職場環境です・・

しかし、もう1人は現在真っ黒な髪の毛に戻っています。
もう40代半ばになるんだけど、真っ黒。
一時は、ストレスから凄く白髪が目立っていたんだけど、あっさりと仕事を辞めてストレスから解放されると、なんと黒髪に戻ったんです。
もともと白髪家系では無いので、完全に仕事のストレスが原因で白髪が出ていたみたいです。

一度白髪になってしまった髪の毛が黒く戻る事はないと言われていますが、極度のストレスが原因で白髪になってしまった場合は、ストレスから解放されると、機能が復活するみたいですね。(私の友達の場合はですよ)


ちなみに、私はストレスを受けると円形脱毛症を発症するタイプで、しかも円形ハゲを見つけた時にはそのショックから更に悪化するという悪循環。
白髪もハゲも辛いよ・・