質問。
黒ごまを食べると白髪がなくなるって本当ですか?

答え。
うそです。


ないないない。
黒ごま食べて髪が黒くなるなら、日本に白髪なんて存在してないから。

sponsored link

うわさは迷信だけど・・

「ワカメが髪の毛に良い」と同様に「白髪には黒ごまが効く」というのも昔から良く聞きます。
しかし、残念ながらまったくの迷信です。

髪の毛の「黒色」を作る為には、メラニンの元になるチロシンをが必要です。
しかし、黒ごまなどの植物を黒くしている成分は、チロシンではなくヘマチンという成分(鉄の化合物)です。

黒ごまは、見た目が真っ黒なので、単純にそれを食べれば髪の毛も黒くなりそう・・って思うんだけど、黒ごまの黒と、髪の毛の黒さは別の成分なので、意味が無いのです。

でも、このヘマチンという成分は、チロシナーゼ酵素の働きを活発にさせるとも言われているため外用では白髪にも効果がある可能性があります。

実際にヘマチン配合のヘアケア商品ってのもあります。
主にカラーリングした後の、髪色をキープする系のシャンプーやヘアケア剤に含まれていたりします。
私は美容室で売られている物を、実際に使った事があるんだけど、高いだけあってツヤツヤ&キレイな髪色をキープ出来ました。
ただ、白髪への効果は分かりません。(そういった商品ではなかったので。)

黒ごまが実際に効果があった人もいる

「黒ごまで白髪が減る」というのには、科学的には根拠は無いんだけど、実は黒ごま白髪が改善したという人もチラホラいるらしいんです。
プラシーボ効果かもしれないけど、実際に白髪が減っているという人がいるのは興味深いです。
(プラシーボ効果とは、偽薬を処方しても、薬だと信じ込む事によって何らかの改善がみられることを言う・・・by wikipedia)

黒ごまが白髪を減らす効果があるとは言えないんだけど、逆に「黒ごまは白髪には効果なし」とも科学的に証明されているわけではないので、試してみる価値はあるかもしれないです。

そもそも黒ごまにはゴマリグナンという抗酸化作用が凄く高い成分が含まれているので、アンチエイジング効果が期待できます。
ゴマリグナンには、女性ホルモンに似た効果もあって、ホルモンバランスを整えてくれる効果もあるそうです。
イソフラボンと似た感じなのかな??
その他にも、たんぱく質・鉄分・ミネラル・ビタミンA、B、D、E・・・など、美容に嬉しい栄養素が豊富なので、食べておいて損する事はありません。

より効果的に摂取するなら、ゴマリグナン(セサミンとか)がたっぷりと含まれたサプリメント!!

と思うかもしれないけど、私はサプリ続かないので飲みません。
お金もかかるし、面倒くさいし、何よりもサプリって効果が良くわかんない・・・
それよりも、良質な黒ごまを毎食ご飯の上にふりかけて食べる習慣をつけるくらいの方が良いんじゃないかな。

その方が美味しいし、続くと思うし。
こーゆうのは、ある程度続けないと効果が出ないので、続けないとね。
続けた所で、白髪への効果は不明だけども。

ちなみに、黒ごまが食べられているのはアジアだけらしい。
欧米では白ごまオンリー。