髪の毛は1ヶ月で約1センチ伸びるので、白髪染めはやめられない。
白髪染め(化学染料)を続けている人が1番気になるのが・・


こんなに頻繁に化学薬品を頭皮に塗布したら・・ハゲるんじゃね??

って事だと思うんですが、実際の所はどうなんでしょうか。

sponsored link

白髪染めでハゲるのか

直接的には白髪染めでハゲる事はありません。

白髪染めは薬品なので、体に良いもんじゃないのは当然だけど、白髪染めで脱毛するという事は無いそうです。
まあ白髪染めでハゲるんなら、世の中ハゲだらけですよね。

でも・・白髪染めによる頭皮や毛根へのダメージは確実にあります。
ダメージが積み重なって髪の毛が細く、弱くなったりする事はあります。
さらにダメージが積み重なれば、ハゲることもあるみたいです。

白髪染めに使われている薬品の種類によっては、発がん性が疑われるものもあるので、やっぱり頻繁に白髪染めを繰り返すのはためらっちゃうなぁ・・

1度や2度の白髪染めでハゲることはないけれど、ダメージが積み重なれば薄毛になる可能性もあるって事です。
最近髪の毛が薄い女性って多いんですよね・・私も人の事言えないんだけど。

女性の薄毛の原因は、不規則な生活によるホルモンバランスの乱れや、ヘアケア用品の洗い残し、頻繁なカラー剤によるダメージなどがあるそうです。

それでも白髪染めを続けたい人へ

白髪染めでハゲるのが心配なら、ヘナや白髪染めトリートメントを使うのが良いと思います。


でも、白髪染めと同時に髪色を明るく(ブリーチ)したい!!

っていう人もいますよね。
私も髪色をブラウンにしたい時期があります。
そんな時はヘナは使えないので、薄毛の恐怖と闘いながらも、やっぱり化学染料を使った白髪染めをしています・・。

【参考記事】
>>>【カラーリング】ヘナ染めした髪を明るくしたい場合
>>>【黒髪にヘナ染め】ヘナに脱色能力は無いので、黒髪は明るくならない

そして、薄毛問題を少しでも解消するために、サプリメントを飲みます。
ここでミレットです。
私は今まで飲んで来た色んなサプリの中で、フォースコリーとミレットだけは効果を感じられました。

ミレットの効果

ミレットというのは雑穀(主にキビ)の事です。
たんぱく質などの栄養素が豊富です。

だいたい世間で売られているミレットのサプリメントは、髪の毛をイキイキさせたい人や、爪の強化目的で売られています。

爪と髪の毛は、両方とも死んだ細胞です。
そして、爪も髪の毛も成分はケラチン(たんぱく質)です。
さらに、爪も髪の毛もヘナの色が良く入ります。←たんぱく質とローソン(ヘナの染色成分)が反応して。


なるほど、爪と髪の毛って似ているんですね。

ミレットは、そんな爪と髪の毛の両方を強化してくれるのです。

ネイル好きな人は、ミレットの効果が分かりやすいかもしれません。
ミレット飲んでると、爪が凄く丈夫になるので。
と同時に、髪の毛もしっかりとしてくるのを感じられるんです。(あくまで私の感想ね)
毛の量が増えるという事ではなく、髪の毛の一本一本が太く丈夫になってくる感じです。

白髪染め中は、このサプリを併用すると凄く安心なんです。
ってことで、おすすめサプリはミレット。

でも、毛根にダメージを受けて、髪の毛自体が生えなくなっちゃったら意味が無いので、やっぱり白髪染め(化学染料)はほどほどに・・
薄毛が深刻な場合は、ミレットを飲むだけではなく、白髪染めをヘナに切り替える事をおススメします。