sansyo

うなぎを食べる時くらいしかお目にかからない山椒ですが、なんと白髪に効果があるようです。

sponsored link

山椒が白髪に効果のある理由

髪の毛を黒くしているのはメラノサイトという細胞が生成しているメラニンという成分です。
メラノサイトがメラニンを生成する働きには「MITF」という遺伝子が深く関わっていると言われています。
このMITF遺伝子を活性化する成分として、山椒やホップに含まれる成分が注目されているのです。

ん??

山椒やホップ・・!?

ビールを飲めばいいのかーッ!!!

はい、確かにビールでもOKみたいです。
ただし、酒の飲み過ぎは、睡眠の質を悪くしたり、肝臓にも良く無いので結果的に白髪の原因になる事もあります。
(肝臓を含め、内蔵機能が低下することで白髪になる事もある)
山椒なら食べ過ぎたーって心配もないと思うので、ビールよりは山椒を摂取する方をおススメします。

山椒は漢方にも使われている食材です。
また、山椒のエキスの入った育毛製品も売られているので、そういった山椒アイテムを利用するのもいいかも。

山椒を使った料理

山椒をそのまま食べて成分を摂取する場合、うなぎに振りかけて食べる以外になかなか思いつかないですよね・・


クックパッドで調べてみても、手間がかかりそう&あんまり美味しく無さそうなレシピばっかり。(偏見でしょうか)

でも、実は・・・

私・・・

白髪に効果があるというのを知って・・


山椒の木を買ってしまいました。
(正確には苗を買って育てたんだけど)

で、
身近に山椒があると、思っていたよりも色々な料理に使うようになりました。

中でも、1番良く利用するのが麻婆豆腐です。
本場の麻婆豆腐は中国の山椒「花椒(ホワジャオ)」を使いますが、日本の山椒でも充分に本格的で美味しい麻婆豆腐が出来ます。

あとは、だいたい胡椒を使う料理は、山椒で代用する事が出来ます。
中華スープに入れたりとか、オリーブオイルと混ぜてサラダにかけたりとか・
マヨネーズと混ぜてパスタにかけても美味しかったです。

私は山椒の辛味が大好きなので、色んな料理に使いまくってます。