masyumaro

マシュマロのゼラチン成分が白髪を防いでキレイな黒髪にしてくれる「マシュマロヘアローション」というものがあるらしいです。
あるらしいっていうのは、私は実際に使った事がないからなのですが・・

身近な食品で手作りできちゃうヘアローションなので、気になる方は試してみて下さい。
このローションはコラーゲン合成を助けてくれる効果が期待できる手作り育毛剤です。

sponsored link

マシュマロヘアローションの作り方

500ml分のレシピです。

必要な材料

  • マシュマロ/5個
  • クコの実/10g
  • キウィ/半分
  • ホワイトチョコレート/10g
  • 焼き海苔/半分

用意する道具

  • 小鍋
  • ボウル
  • ざる
  • タオル
  • 不織布
  • ペーパータオル
  • ミキサー
  • 温度計
  • 容器(ローションを入れる)


材料だけ見ると、なんだか美味しそう〜な感じですが・・、よく見ると焼き海苔も入ってますヨ。

【作り方】
1.クコの実をお湯につける
小鍋で温めたお湯にクコの実を約10分間つけます。
温度は沸騰する前くらいの温度。

2.チョコとノリを入れる
そこへ、チョコレートとノリを加えて溶かします。
温度は60度くらい。

3.ミキサーにかける
小鍋の中身をミキサーへ移します。
そこへ、マシュマロとキウィを入れてミキサーにかけます。

4.そのまま3時間放置
そのままミキサーを3時間程放置します。
この時、ミキサーにタオルを巻いて保温します。

5.ローションを濾す
ボウルに、ざる・不織布・ペーパータオルを重ねて、ミキサーの中身を濾します。

6.殺菌して完成
濾したローションを再び小鍋で加熱して殺菌して完成です。
温度は63度。

ローションの使い方

spray

基本的にはいつ使っても問題ありません。
スプレー容器などに入れて、夜のシャンプー後にマッサージと一緒に使用するのが一番効果的です。
まれに、髪の毛についたローションが乾くとごわつきが気になる方がいます。
その場合は濡れている状態で、髪の毛についたローションをタオル等で拭き取るといいでしょう。

マシュマロヘアローションの注意事項

防腐剤等が入っていないため、必ず2週間程度で使い切るようにします。
保管は冷蔵庫などでしてください。