massage

中国で発見されたという、白髪に効くツボをご紹介します。
まだ、あまり日本では知られていないようですが、頭皮の血行を良くしてくれるので薄毛にも効果があるみたいです。

sponsored link

防老(ボウロウ)

刺激する事によって白髪が減ると言われている防老(ボウロウ)には、薄毛予防の効果もあるそうです。

防老(ボウロウ)の探し方
まずは、この防老というツボと、その両サイドにある径絡(ケイラク)周辺を刺激します。
そして、何らかの兆し(効果)が現れたら、健脳を刺激するようにします。
ですので、始めは、こちらのツボの刺激から初めて見て下さい。

bourou

防老は、頭のてっぺんにある百会(ヒャクエ)というツボから後頭部の方へ指一本分ぐらい下がったところにあります。


まずは、百会を探すんだけど、右耳と左耳のちょうど真ん中あたりにあります。
つまり頭のてっぺん!!

でも、ツボって自分ではなかなか見つけるのが難しいんだよね・・
いまいち分かりにくかったら、一カ所に決めつけないで、この辺かな??って思う所を何カ所がグイグイ押す感じでOKです。
慣れて来ると、ここかな?っていう辺りが分かってきます。
なんとなく痛きもちいな〜っていう感じ。

百会は万能のツボと言われていて、脳の活性化や血行促進効果、自律神経系を整えてくれたりもするので、防老と一緒にツボ押しすると良いですよ。

健脳(ケンノウ)

防老のツボ押しの後は、健脳(ケンノウ)のツボ押しです!!
健脳も、刺激する事によって白髪が減ると言われているツボで、頭皮の血流を良くしてくれるみたいです。

健脳(ケンノウ)の探し方

kennou

まず、風池(フウチ)というツボを探します。
風池は親指と人差し指で首の後ろを左右からはさみ、頭の方へなで上げていって指が止まるところにあります。

健脳は風池から指一本分くらい下がったところの両側にあります。


健脳&風池は分かりやすいんじゃないかな??
わかりにくかったら、同じ様に周辺をグイグイ押せば大丈夫。
ツボは、ココだぁ!!って的を絞るよりも、目安にしてマッサージするくらいでも充分効果あります。

風池は自律神経を整えたり、治癒力を高める効果があると言われている。
風池と健脳の辺りをマッサージする様にツボ押しすると良いですよ。

こういったツボ押しとかは続ける事が大事!
1回ツボを押したくらいじゃ効果は分かりにくいけど、続けていれば何らかの効果を感じるはずです。

と、良いつつ、ついついマッサージ忘れちゃうんだよね〜・・・

風呂上がりにツボ押し頭皮マッサージを習慣化するのが理想です。
あと、よく頭のツボ押しグッズみたいのも売られているけど、ああゆうのってどうせ続かないし、狙ってるツボにうまく届かないので手で充分。