「白髪染めて来いよ〜、金なら出すんだからさ、キレイにしといてよ。」

友人夫婦の旦那が、私の前で奥さんにこう言ってました。
奥さんは苦虫潰した様な顔してたけど・・私なら、こんな言われ方したらブチ切れるね。

私はこの夫婦とは凄く仲が良いので、これが普通なのは分かってるんだけど・・
ちょっと旦那は人の気持ちが分からないところがあると言うか、空気を読むのが下手と言うか、こういう風に言ったら相手は傷つくって分からない人なんですね。
だから、友人(私)のいる前で、「白髪染めて来いよ〜」みたいなKY発言をしてしまうのも通常通りの事。
(そういえば私も、みんながいる花見の席で「お前なんだよその靴下!毛玉だらけじゃん〜捨てなよ。靴を脱ぐって分かってるんだからもっと気を使えよ。」って言われて恥ずかしい思いをした事がある。)


でも、このこういう言い方は良く無いよね〜
これだと、美容室に行くのがイヤになるよ。

sponsored link

彼女や奥さんの白髪が気になるなら

私ならこういわれるのが1番イイなって思います↓

まず、私の白髪を見つけて「あ、白髪みっけた!!」って正面から言ってもらいます。
続けて「俺も最近白髪が増えてきたんだけど、どうすればいいかなぁ?俺のは気にならない?」と付け加える。

こう言われたら、素直に「うそ!やだ。美容室行かなきゃ・・。あなたのは別に気にならないよ。」とか「やだ、染めなきゃ〜・・気になるなら、あなたも今度一緒に染める?」とか言うと思う、私なら。

でも、普段から白髪染めの習慣がない女性だったら「え?そう?気にし過ぎじゃない?私は気にならないけど。」とかなっちゃうかもなぁ。
そしたら、その場はとりあえず「気になる!だって白髪って老けて見えるじゃん・・俺の白髪見つけたら教えてね。」とか言っておく。
そんで、後日白髪染めトリートメントを購入して「これシャンプーの後に使えば徐々に白髪が染まるらしい。頭皮にも良いらしいから使ってみようかと思うんだけど、君も使いたかったら使っていいよ。」とか言って、さりげなくお風呂場に置いておく。

一緒に住んでいない場合は、思い切って「これシャンプーの後に使えば徐々に白髪が染まるトリートメント!俺も同じやつ買ったんだけど、髪ツヤツヤになるし君も一本使ってみなよ!プレゼント♪」とか言って最初の1本はプレゼントするのが良いんじゃないかな。
こういった白髪染め系の商品は、気に入ればリピートして購入したくなるはずだから、最初の一本だけ買ってあげれば、その後は自分で買うはず。

白髪染め習慣が無い人に、いきなり美容院行けよとか、これで白髪染めしろよって言って白髪染めキットを渡すのは、受け入れてくれない可能性が高いです。
個人的には、白髪にはヘナ染めをすすめたいところだけど、これもやっぱり自分で白髪に悩んでいない人には難易度が高いんですよね。
そうすると、やっぱりトリートメントタイプが1番すすめやすいし、受け入れてくれる確立が高いと思う。



「でも、俺は別に白髪で悩んでないんだけど・・」って思っても、とりあえず悩んでるフリしとくのが良いと思う。


その方が、楽に話を持っていけるじゃないですか。

もっと頻繁に染めて欲しい!!って場合

これも人の話なんだけど・・・私の上司の男性(45歳)が一緒に働く奥さん(39歳)について「あいつも老けたな〜って思う。太ったし、白髪も増えたし・・」ってぼやいてた。
そこで私は「でも、奥さんちゃんと髪の毛も染めてるし、キレイにしてるじゃないですか」って言ったら、「そうか?そうかな〜・・」って不満げ。
確かに、奥さんは定期的に美容室に行って白髪染めをしているんだけど、だいたい2ヶ月に1回程度なので、1ヶ月もすると白髪の部分が目立ち出すんですよね。
それが不満みたいでした。

で、この上司にも「トリートメントタイプの白髪染めとかならずっとキレイな髪をキープ出来ますよ。プレゼントしてあげたら?」って言ってみたんだけど、なんか良くわからなそう(面倒くさそう)だった。
この人は、陰で文句は言うけど、直接本人には言わないタイプの人なんだな(笑)
まあ、私が奥さんに直接言うのも失礼になりそうなのでそのままなんだけど、美容室で白髪染めをしている人にもトリートメントタイプの白髪染めはオススメなんですよね〜。

普通の白髪染めと比べれば染色力は弱いけど、頻繁に使用する事で髪色をずっとキープ出来るし、何よりも頻繁に使用出来る程ダメージが少ない。(むしろダメージ修復してくれる)
だいたい定価でも1本3000円くらいで1ヶ月持つから、二ヶ月に一回美容室で白髪染めするよりも安いし。

と、こんなに白髪染めトリートメントのメリットを書いてみましたが、私は現在ヘナ愛用中です。
ヘナはイイよ〜。
あの牧草の香りと、髪がキシキシする感じがね。