何歳から白髪染め始めましたか??

私は28歳だったと思います。
いつも通っていた美容室で、いつも通りカラーリングをしてもらおうと思ったら、「白い物が目立ってきましたね」って言われたんですよ。

もうね、なんかね。
気を使って「白髪」とは言わずに「白い物」って言ってくれたんだろうね。
それが、なんかね・・その表現が凄くイヤでした。

白い物って・・・って。
ビールに「お」を付けて「おビール」っていう様な感じの・・なんか、無理に上品に言おうとしてて気持ち悪いというか。
いや、普通に言う表現だと思うんだけど、凄く古い感じがして・・とうとうそれが私に来たか・・って思うとイヤだった。
普通に「白髪増えましたね」でイイヨ。

sponsored link

普通は30代半ばくらいから白髪染めを始める(はず)

そんなこんなで美容師さんに言われるがまま、私は28歳の時にいわゆる「おしゃれ染め」から「白髪染め」に切り替わりました。

よく「白髪染め」は「おしゃれ染め」よりもゴワゴワするとか、髪の毛が傷むとか言われていますが、使っている薬剤によってだいぶ違うんじゃないかと思います。
私の場合は、そんなに傷みませんでしたが、普通のカラーリングに比べると多少はゴワついたかな??

で、そのまましばらく同じ美容室で「白髪染め」を続けるんだけど、もう「白髪染めをしている自分」っていうのがイヤになって、しばらく放置していた事があります。
そして、頭がプリン状態&白髪もチラホラ・・になった頃に、仕方なく別の美容室へ行って「カラーをお願いします」って頼みました。

ここでも、やっぱり「白髪染め」を勧められるかな?って思ったけど、そのまま普通の「おしゃれ染め」をする事になりました。
一応、カラーしてもらう前に「あの・・白髪目立ちますか?白髪染めにした方がいいですかね??」と美容師さんに相談したんだけど、そこの美容師さんは「う〜ん、気になるなら白髪染めでも良いですけど、これくらいなら普通のカラーでも良いんじゃないですか?」って言われたのです。


ひゃだ!!私まだ白髪染めじゃないのね!?

って、そりゃ〜もう嬉しかったですよ。
「私はまだ白髪染めするほどでもない程度の白髪だったのかぁ♪」ってルンルンでした。

ついでに、「普通は何歳くらいから白髪染めするんですか?」って美容師さんに聞いてみたら「いや〜それはもう、かなり個人差がありますよ。20代で白髪染めしてる人も結構いるし、40代でも染めない人もいるし。まあだいたい30代になると白髪染めに変える人が多いかな〜」みたいな事を言っていました。
日本人の白髪の平均発症年齢は、男女ともに35歳前後なので、やっぱり35歳前後から白髪染めを始める人が多いんだと思います。

平均なんて気にする意味が無い

「白髪染め」ではなく、普通の「おしゃれ染め」をしてもらった私はルンルンで帰宅して鏡を見ながら、


なんだ、おしゃれ染めでも充分キレイに染まってるじゃん

なんて思いながら満足していたのですが・・・
やっぱ普通のおしゃれ染めは、白髪部分の落ちが早いです。
1週間後くらいには、白髪部分が目立ってきました。


やっぱり「白髪染め」にしてもらえば良かった・・

もしかして「白髪部分がすぐに色落ちすれば、美容室に行く回数が増えるだろ・・うっしっし」とか思って白髪染めではなく、おしゃれ染めをしてくれたのでは・・(考え過ぎ)
一度「白髪染め」を経験していると、「おしゃれ染め」では白髪部分の染まり具合に満足できなくなります。
結局、あっという間に白髪が気になり出して、すぐに白髪染めをしてもらいに行きました・・(また別の美容室へ)

20代後半で白髪染めを始めるのは、平均からしたら早い方なのかもしれないけど、無理して「おしゃれ染め」を続ける事はないんですよね。
白髪が気になるなら染めた方が良い。
どうせ10年後には、まわりも白髪染め始めてるんだから、少しくらい早かろうがたいした問題じゃないんですよ。
白髪染めしてたって、キレイに見えればいいんすよ。

まあ、個人的には白髪染めの薬剤を長年使い続けるのは怖いので、ヘナをオススメしますが。

白髪染めに抵抗があるなら

とは言え、白髪染めをするのがイヤな気持ちも凄くわかる!!
だからそんな時は、シャンプー後に使う手軽なトリートメントタイプの白髪染めとか、白髪染めではなくトリートメントだと思ってヘナを使うとかすればいいんですよ。
「白髪が気になるけど、白髪染めには抵抗がある」って言う人は↓↓↓↓↓

▼明るい髪色をキープしたいならトリートメントタイプの白髪染め


▼黒髪をずっと続けるならヘナトリートメント(+インディゴ)



コレですよ!!

どっちも自宅で簡単に扱えるから、美容室で「白髪染め」って言うのがイヤな人は試してみてね。

関連記事 >>>白髪に悩み過ぎて白髪どころかついには10円ハゲまで出来た私の白髪対策