parm

基本的に、ヘナ染めをした髪の毛には、パーマがかかりにくいです。
ヘナには強いトリートメント効果があるのですが、それが逆にパーマ液の薬剤の浸透を妨いでしまうみたいです。

sponsored link

ヘナ後のパーマは不可能ではない

ヘナでパーマがかかりにくくなる事もあるけど、ヘナ後のカラーリングとは違い、不可能というわけではないようです。
それでも、パーマをかける予定がある場合は、ヘナ染めよりも先にパーマをかけてしまった方が良いみたいです。

その辺の事は、何度か美容師さんに質問しているのですが、「ヘナ染めの直後じゃなければ大丈夫。」という人や、「2週間くらい空いてれば問題ない」という人など、色々です。
美容室や美容師さんによって考え方は違いますが、基本的にヘナ直後はかかりにくいはずです。(私の経験上)

「ヘナ後でも大丈夫ですよ!!」と言ってくれた美容室で、実際にヘナ染めの1週間後くらいにデジタルパーマをかけにいったのですが、見事にかからなかったことがあります。
ヘナをしている髪への縮毛矯正も、普段よりも薬剤の浸透が悪いみたいで、時間がかかることがあったりもします。

パーマがかかりにくいという事は、それだけ薬剤を浸透させる時間が長くなるということなので・・・

頭皮へのダメージが心配です。

だから、パーマ・縮毛矯正をする予定がある時は、出来るだけヘナとの間隔をあけた方が良いと思ってます。

すでにヘナ染めをしてしまっていて、パーマをかけたい場合は、とりあえずその旨を美容師さんに相談してみてください。
ヘナを扱っている美容室などでは、ヘナとパーマを両方扱っているので、そういった美容室に相談してみると、詳しく教えてくれたりします。
中にはかなり詳しい美容室もあって「パーマの薬剤によっては、ヘナをした髪の毛に浸透しづらい物がある。」と教えてくれた美容師さんもいました。
そこの美容室では、ヘナをした髪の毛にもちゃんと浸透するパーマ液を使っていたので、問題なくパーマをかけてもらえました。
(強い薬剤を使われたという事ではなかったです。気になったのでその辺も効いたんだけど、薬剤の種類の問題だって言われました。)

パーマ後のヘナは??

普通のカラーリングや白髪染めをパーマ直後に行ったら、凄く髪の毛が傷みそうだけど・・
パーマや縮毛矯正をした後のヘナ染めは問題ありません。

ヘナによってパーマが取れることなどもありません。

実際に美容室で、縮毛矯正の直後にヘナ染めをしてもらったこともあります。
そこの美容室では「頭皮についてしまった薬剤をヘナでキレイにできるから、縮毛矯正後のヘナはオススメなんですよ」って言ってました。

でも、パーマや縮毛矯正をした直後は、髪の毛にクセがつきやすい状態らしいので、自分でヘナをする場合は注意した方がイイと思います。
しっかりとブロー出来るならいいんだけど・・