haircoloring

ヘナ染めをした髪の毛を、カラーリングで明るくすることは非常に難しいです。
パーマ同様に、ヘナが薬剤の浸透を防ぐので、なかなか髪の色が抜けないのです。

だから、ヘナ染めした髪を明るくしたい場合は・・


諦めて下さい。

sponsored link

どうしても脱色たいなら・・


でも、ど〜しても、髪色を明るくしたい・・

っていう場合は美容師さんにその旨を話し相談してみてください。
強い薬剤(ブリーチ剤など)を使うなどして、施術はしてもらえるかもしれませんが、髪の毛も頭皮もかなり傷むみたいです。

実際に私がヘナ染め後にカラーリングをしてもらいたくて、美容室に問い合わせたことがありますが、なかなか良い返事はもらえませんでした。

「髪が傷んでもいいから明るい色を入れて下さい」

と言っても、

「皆さん同じ様に言われますが、明るい色にすると実際の仕上がりが思った以上にムラだらけになっているのでクレームが多いんですよ・・だからできれば、やりたくないっていうのが本音なんですよね・・」

と言われました。
結局、明るくはしてもらえず、地毛と変わらない程度のカラーリングをしてもらい、これではカラーの意味がないな・・と思って仕上がりを見ていると、

「何度かこの色を続けて、ヘナの影響が無くなってきたら明るい色にしましょう。できればヘナはもうやらないでください。髪を明るくする予定があるなら。」

と言われたりもしました。

ヘナ後のカラーリングに期待してはいけない

とにかく、ヘナをした髪の毛を脱色するのは不可能だと思っておいて下さい。
髪色自体の脱色が難しい上に、無理にカラーリングをするとムラだらけの髪色になります。

そうなる事を理解した上で、美容室でカラーリングを頼むなら、仕上がりに満足いかなくてもクレームを言ってはいけませんよ・・。
そんな事してたら、ますますヘナ嫌いの美容室が増えてしまう・・。

※追記※
美容室によっては、そんなにうるさいことは言わずにカラーしてくれる所もありました。
月に2回くらい自宅でヘナをしながら、3ヶ月に1回くらい美容室でカラーリング(脱色)してもらうという事を2年くらい続けていたこともあります。
それを、何度も繰り返しましたが「ヘナをやめるように」言われた事はありませんでした。
(その美容師さんの性格上、言いたくても言えなかっただけかもしれませんが、)
しかもその美容室では、色ムラも、傷みも気になりませんでした。
そんなことは不可能だと思うかもしれませんが、実際にキレイにしてくれた美容室があったので一応書いておきます。
でも、そんな美容室は滅多に無いと思います・・
基本的にヘナをするか、カラーリングをするかどっちかに決めた方がいいです。
私も、現在はヘナ一本にしています。